大阪待合わせ型ヘルス業種説明と求人バイト説明

谷九 風俗人妻求人トップ > 大阪待合わせ型ヘルス業種説明と求人バイト説明

風俗店には、『ソープランド』『店舗型ヘルス』『ホテルヘルス』『デリバリーヘルス』『ファッションヘルス』があり、駅や指定の路上でお客様を待合わせし、非通知電話・服装などで合流してホテルもしくは自宅に向かう形を『待ち合せ型』といいます。

ホテルヘルス・デリバリーヘルスと当店の待合わせ型との違い

ホテルヘルス
皆さんホテルヘルスはご存知だと思います。
ホテルヘルスは、お客様が来店されパネルで女性を選び、待合室で女性を待ち、お店の方に呼ばれ、店前で合流してホテルに向かうといった形です。
デリバリーヘルス
デリバリーヘルスは、お客様がHPやウェブ広告媒体を見てお店に電話をします。
電話で受付をすましドライバーと女性がホテルや自宅の派遣先に出向く形です。

当店の待ち合わせ型は
▼

待ち合わせ型
お客様の獲得方法はデリヘルと同じです。行なっている事はホテヘルです。
お客様がHPもしくはウェブ広告を見て予約をしてもらいます。
路上や駅前で待合わせしてホテルに向かいます。
ポイント1
遠方の派遣は行っていため回転率はホテヘルと変わらない。
ポイント2
自宅派遣は行っていませんので自宅派遣が苦手な方でも働けます。
ポイント3
受付での顔出しパネル写真がないのでホテルヘルスより安全で安心。
ポイント4
お客様が知人の場合、会おう前に回避ができる。
ホテヘルのモニターより確実でデリヘルの様な派遣先で必ず会う業態でもないです。
ポイント5
外待機だけではなく40名ほど座れるゆったりと余裕のある待機室完備
要するに簡単にいえば、受付所がないホテルヘルスです。
遠方に行くのが嫌で自宅派遣が苦手な方にはおススメで、またホテルヘルス経験者さんなら何の懸念もなくスーッと仕事を始めることができると思います。

お客様が待合わせ型を選ぶ2つの理由

お客様が待合わせ型を選ぶ2つの理由

1つは無人化

お客様が待ち合わせ型を利用する理由としては、
今の世の中、人に会わなくても情報を交わせたり、人に会わなくてもSNSで遊べたり、人に会わなくてもリアルタイム会話できたりしますよね。
会わずにの傾向があり、風俗も人(男子従業員)と会わずに遊べた方がBESTでありbetterなのです。
そういったお客様のニーズに合わせ男子従業員は極力お客様と会わない様に心がけています。それの象徴が当店ならではの“会わない電話流儀”となります。

① 会わないを徹底する
② 会わないからこそ、より誠実で親切に対応
③ 会わないからこそ、出来るサービス向上の追及
④ 会わないからこそ、言えない人を中心に考える
⑤ 会わないからこそ、人間味を出す。

2つは雰囲気

ドライバーもいない、男子従業員もいない、待合せという形で恋人あるいは人妻風俗店なら不倫感がでるからだと思います。非通知で合流、服装で合流、車で合流、様々な合流方法も好評でオプションなどもホテルまでの道中で楽しめるのも待合わせ型ならでは。

このページで出た風俗用語

ソープランド

お風呂のある部屋(浴室)で女性従業員(風俗嬢)が、男性客に対し性的なサービスを行う風俗店である。 風俗店の中でも性交を含めた至れり尽くせりのサービスを提供するため「風俗の王様」と称される。「 ソープ」、「特殊浴場」、などとも呼ばれている

店舗型ヘルス

店舗型ヘルス 通称箱ヘルとして呼称される性風俗店。店舗内にある個室にて性的サービスを受けることが可能。性的なサービスとは、キス・全身リップ・フェラチオ・シックスナイン・素股などの非本番行為。これらがどの風俗店の基本となるヘルスサービスといものになります。

待合室

ホテヘル・店舗型などの受付を済まし女性と合流するまでに時間を潰す部屋の事

非通知電話合流

待合わせ場所でお客様と合流する際にお客様の電話に非通知で電話して合流すること

服装合流

お客様と合流する際に、お客様の服装をスタッフからあらかじめ聞き、服装で判別して声を掛ける合流の方法

車合流

受付の際に車の車種・ナンバーを聞き、その車を待合わせ場所で見つけ助手席乗ってホテルに向かう方法